イギリス子育てレポート

ロンドンで子育て奮闘中。調べたこと、やってみたこと、感じたことをレポートします。

仕事復帰早々風邪をひきました

復帰2週目、今週は4日間フルの予定だったのですが、最後まで持ちませんでした…週4日なのにもたないなんて情けない…2週間前に娘からもらった風邪を完全にこじらせました。娘は鼻水は出るけど元気なのに、私だけヘロヘロになっているのは仕事のせいということにしておきます。復帰してこんなすぐ休むなんて!という気持ちと、まだ何も急ぎの仕事はないんだから今しっかり休んで治しておけ!という気持ちに挟まれながら、結局休みました。午前中ひたすら眠り続けたら熱が少し下がったので、このまま寝ていて夜眠れなくなると困るのでブログを更新してみたりしています。

 

産後の体調不良はなぜ?

異国の地の病原菌は風邪ですらも日本と違うのか、イギリスでひく風邪は重症化、長期化しやすかったのですが、産後この傾向が特にひどいです。11ヶ月の間に、鼻水がひどすぎて昔やった副鼻腔炎がぶり返しそうになったり、胃腸炎になったり(これは日本にいるとき)、今回は咳が気管のほうにきていて咳き込みすぎて肋骨が痛いという状態です。他にもちょっとした風邪は数えきれない程。なんでこんなに産後は体調不良が続くんだろう…私に当てはまる原因は何かを考えてみました。

 

母乳育児

産後2、3か月過ぎたあたりから完全母乳で育てていたので、母乳に栄養が回ってしまって免疫力が下がるからかなぁ、と思っていました。でも、今は授乳は娘が夜寝る前1回だけです。7か月頃までは面白いくらい落ちていった体重も、8か月すぎて娘がモリモリ離乳食食べるようになってからは、油断するとリバウンドするようになりました。なので、もうそれほど栄養もカロリーも取られてないだろう、と感じています。

授乳のために薬が飲めない、という原因も考えられますが、元々痛み止め以外の薬はあまり飲まないほうだったので、私の場合は関係ない気がします。

後は今回の風邪悪化の際に、断乳、卒乳の際に風邪をひきやすくなるらしいと、義母に言われました。ちょろっとグーグルしたところ、ホルモンの変化で~、という妊娠・出産ではお決まりの文句が出てきました。ほんの少しでも自分の体からミルクを出すなんて、通常とは違うことをしているので、体が通常運転に戻るのにも何か影響があってもおかしくはないのかな、と思います。最近娘は私のおっぱいに興味を失いつつあるので、私の体は何か感じ取っているのかもしれません(飲みながら私の手をつかんで遊びだして、一人でウフフっと笑って飲むのを止める、という毎日です)。

 

睡眠不足

幸い娘は生後4か月からは、7時に就寝した後、私の就寝前11時頃に起こして授乳すれば朝6時までは寝てくれていたので、あまり睡眠不足が続いたことはありませんでした。歯が生えてきたとか鼻が詰まってるとかで、睡眠を妨害されることはありましたが、体調を壊すほど深刻ではありませんでした。そして、産後女性の体はホルモンの影響で細切れ睡眠でもなんとかやっていけるようになるそうです。この話を耳にして以来、夜中2、3回起きる程度なら大丈夫と自分に言い聞かせています。気の持ちようなのか、本当にホルモンの作用なのかわかりませんが、実際にそれくらいなら翌日にあまり影響はありません。ひどい夜泣きをする赤ちゃんのお母さん達には深刻な影響がありそうですが、睡眠不足は私の体調不良の原因ではなさそうです。

 

運動不足と筋力低下

特にこれといったスポーツをする訳ではありませんが、妊娠前は時間があればちょっと走りに行ったり、定期的にピラティスをしていました。

私は昔から体が柔らかくて、それがいいことだと思っていたのですが、イギリスにきてからこちらの靴が合わずひどい外反母趾になりました。痛みが強いので専門の病院に行ったところ、Hypermoiblityといって関節が柔らかすぎる障害の一種で、体を支えるのに普通の人よりエネルギーが必要で疲れやすい。そして、骨盤をはじめ体のあちこちがずれやすく、足の一点に体重が集中してしまい外反母趾になった、ということでした。当時は慢性的な腰痛にも苦しんでいました。体幹を鍛えることで体を支えるられるようになって楽になるからと、ピラティスをすすめられました。これで痩せられたら一石二鳥だなぁ、という安易な考えもあり、定期的なピラティスは習慣になりました。すると、いつの間にか腰痛も外反母趾の痛みも良くなっていました(プラス、ちょっと痩せました)。

ですが、妊娠初期はつわりであまりできず、さらに妊娠20週には切迫流産で運動は完全に断念。妊娠後期になってから調子のいい時は、DVD見ながらマタニティピラティスをやってみてはいましたが、あれだけお腹が大きくなれば腹筋が壊れるのは避けられません。産後は腰痛に苦しんだので、整体に通って体幹を鍛える筋トレメニューを作ってもらい、しばらくしてからピラティスもやり始めました…が、娘のお昼寝時間が短くなり、あちこち動き回るようになって以来さぼっています。心なしか体力も落ちた気がします。仕事に戻ってから運動する時間なんてますますありませんが、これはなんとかしないといけません。

 

産後1年はまだ産後

娘はもうすぐ11ヶ月で、昼間の授乳も終わり夜もよく寝るので、なんとなくもう産後は終わったような気がしていました。でも、授乳を続けているのだから、ホルモンの影響はまだあってもおかしくはないですね。それに、妊娠中に少しずつ長期間かけて起こった体の変化は、まだ残っているのかもしれません。確かに私はもうちょっと筋肉があったはず…!母乳育児で体重だけはスルスルと減っていったから油断していました。どのくらい効果があるかはわかりませんが、失った体力を取り戻すため、定期的な運動の時間を作るよう努力してみようと思います。

そして、こんなブログ記事が書けるくらいなら仕事に行くべきだったかもしれない、と反省しています。